2009年06月07日

初めての○○○

○○○に入るのは・・・というとお泊りexclamation×2。この週末、サキは初めての「一人お泊り」を体験。祖父母とは一緒に住んでいたし、別れてからもママは確実に一緒だったので、一人でのお泊りは経験がなかったらしい。そこで、一人で泊まりたい、と思ったよう。
いやー、正直、パパとママ的は、真剣に参りましたあせあせ(飛び散る汗)。というのも、夜9時ごろになって、「ねぇ、今日ママとパパお家に帰ってくれるんでしょ?」「い、いまから?がく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)
泊まらせてよーあせあせ(飛び散る汗)、今から帰ってもつらいじゃん。マサキも居るし・・・それにワールドカップの予選見ながら呑もうとお酒とおつまみも準備万全だし…という感じだったが、どうしても・・・というので、仕方なく帰ったのです、マサキもダッシュ(走り出すさま)
それなのに、帰る途中駅でママの電話が鳴った。サキから。出てみると、思いっきり涙声もうやだ〜(悲しい顔)、しゃくりあげている。そして発した言葉が「ごめんなさい、やっぱり寂しいから帰ってきて」
「・・・・・たらーっ(汗)」一体どうした事か…とりあえず電車の中だったし、「後で電話する」と言って熟考しながら最寄り駅に到着。マサキも居るし・・・
一応電話したら、サキは丁度眠った所だった。だって10時過ぎてるし。ママと相談し、マサキの寝かしつけもあるし、明日の朝行くね、と約束し、家に戻った。
しか〜し、朝ママはうっかり寝坊してしまい、慌ててサキに電話したら、もうあっさりしたものexclamation×2昨日のことはうそexclamation&question私の夢眠い(睡眠)?ってな位元気でした。ホッとした〜グッド(上向き矢印)
ということで、お泊り成功。頑張ったねかわいい
posted by sakihime at 23:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。