2008年12月09日

一大イベント

マサキがおなかにいる事が分かってから、「サキの七五三と、マサキのお宮参りは一緒にやる」と決めていたママ。
日程はパパが出張から戻る11月30日と決定exclamation×2一応こんなチャンス2度とないから、と親戚に声を掛けてみた。
結局皆来てくれたのー。感激の一日でした黒ハート

20081130121726.jpg朝から着物着て忙しくて、思い出してみるとちゃんとした写真が、ほとんどない。でも、サキちゃんほんっとにほんっとにかわいかったー。お着物はばぁばの成人式での振袖、私が7歳で着たお着物。3代目です。嬉しくなっちゃうね。お着物ってこれが素敵だなーって思います。そう思って、マサキの「たった一度しか着ないお宮参りのお着物」を買いました。マサキの子供が使ってくれたら良いなーって思っていまするんるん

この日の一日は、遠い親戚に家に来ていただき、着物を着付けしていただき、仕上がったのが11時ごろ。
それから水天宮に歩いていき、サキとマサキのお参り。いまどき読みが難しい名前が多く、神主さんもタジタジ…うちはサキは難しいかもしれないけど、マサキは簡単でしょexclamation&question
それから、写真館で写真映画。お願いもしてないのに、サキちゃんはいろんなポーズで写真を撮っていただいた。でも、マサキはずっと寝ていて…結局目の開いた写真は無い…
それから、家族で写真を撮り、ホテルロビーに到着した親戚を迎えに行き、食事会。
この日は戌の日だったので、レストランも大混雑がく〜(落胆した顔)。予定していたレストランは予約できず、一生懸命探したお店、でもサービス満点のお店で食事会が出来ました。
食事を終えて皆で我が家へ。ちょっとお話してお別れしました。
しかし、いまどきの子供、せっかく久しぶりに親戚一同で集まったのに、個々でDSをやってる。これっておかしくない?ダッシュ(走り出すさま)

山本家一大イベント無事終了しましたかわいい
結局写真もビデオもあまり残っていないので、心にしっかり残しておきたいと思います。

追伸:あー、ブログ書いているこの時間、マサキはベッドにおくと泣くので、ずっと足に抱えている。すっごく足痛いです。あー、つらいつらい。。。重い〜死にそう…もうやだ〜(悲しい顔)
posted by sakihime at 16:03| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | サキのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
親子三代きものを着れるってすごいことだねー
サキのピンクのきものを見たときに、七五三にしてはアリガチな柄でなくてかわいいなぁって思ってみてたんだけど、そいうことだったんだね!
サキの子供まで受け継がれるといいねー
Posted by せれぶ at 2008年12月09日 17:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。